お客様の声

ライフクリエイティブ協会では『かたづけ・そうじ』に関する様々な活動を行っています。
実際にサービスを受けられた方や、セミナーを受講された方の感想などをご紹介します。

セミナー

実践してみました!
小林 秀行 さん(愛知県・40代 男性)
セミナーの翌日、早速自分の机まわりを整理整頓し、書類の破棄・保管をしました。
真向かいに座っている女性職員の感想を聞いて、「もっと頑張るね」と言い切ってしまいました。
とても勉強になりました。
本当にありがとうございました。
発表します!
池田 朱実 さん(名古屋市・50代女性)
うちの社内は、上田先生が言う「突っ込みどころ満載」なので、まずは社内のデジカメ撮影から始めようと思います。
その後、セミナーの内容をミーティングで発表しようと思います。先生のように心に響くしゃべりができるかどうか心配ですが。
とにかくタメになるお話で、これからの人生も整理整頓しようと思いました。
これからもよろしくお願いします!
吉田 恵子 さん(名古屋市・30代女性)
セミナーに参加して、「職場改善」「環境整備」「人材育成」などを、もっと若年層に分かってもらえたらいいなぁ、と思いました。
一般的な「5S」と違って、『整理・整頓・清掃・清潔・スマイル♪』… やっぱり笑顔、大事ですよね。
あま市幼児期家庭教育講座に参加して
匿名(あま市・20代女性)
2時間の講座があっという間でした。
子どもが小さくて、なかなか片づけが…と思っていましたが、早速子どもと一緒に楽しんで片づけしていきたいです。
あま市幼児期家庭教育講座に参加して
匿名(あま市・20代女性)
話の流れがとてもつかみやすく、先生が楽しそうで、この2時間だけでもスッキリした感じです。
あま市幼児期家庭教育講座に参加して
匿名(あま市・20代女性)
こんなステキな講座に出会えてよかったです。
楽しくおかたづけを心がけて、言葉がけも参考にして、“1日1キレイ”を、今日からやってみます。
あま市幼児期家庭教育講座に参加して
匿名(あま市・20代女性)
笑顔がステキな先生で、楽しく話を進めてくれたのがよかったです。
写真や具体例が多く、分かりやすかったです。
浮野小学校PTA 地域ふれあい講座に参加して
匿名(名古屋市西区・30代女性)
整理・整頓・収納のステップを踏んでやると効率が良いと分かりました。
子どもへの声かけも気を付けていきたいです。
和やかな先生の話ぶりがよかったです。
浮野小学校PTA 地域ふれあい講座に参加して
匿名(名古屋市西区・30代女性)
整理・整頓・収納に対して間違っていた部分が、かなりあったように思います。
子どもに「やれやれ!」ではなく、親自身から…ですネ。
とても気さくに話を聞くことができ、身近な部分から整理していきたいと思います。
浮野小学校PTA 地域ふれあい講座に参加して
匿名(名古屋市西区・30代女性)
親が「楽しくラクに」かたづけをすれば、子どもはかたづけを「大変だ」と思わなくなるんですね。
まずは小さなスペースから始めてみようという気持ちになりました。
理想を高く持ち過ぎず、気楽にやっていきます!!
家庭教育セミナーのアンケート結果【一部抜粋】
植田小学校PTA(名古屋市・なし女性)
◆印象に残った言葉
 ・子どもは片づけの天才
 ・キレイは伝染、キタナイは感染
 ・片づけが子どもの自主性につながる
 ・目的意識を持って、まずは母親から第一歩
◆感想・意見など
 ・わかりやすくてよかったです。子どもにもぜひ受けさせたい講座でした。
 ・気の進まない日の片づけに、前向きな気持ちで臨めそうです。
 ・先生の声に張りがあって、元気をいただけました。
 ・すごく心から磨かれた気がします。
PTAセミナーのアンケート結果【一部抜粋】
長久手小学校PTA(長久手市・なし女性)
◆印象に残ったこと
・“キレイ”の状態が家族の中でまちまちなので、争いの原因になっていることが分かりました。
・子どもに「自主的に」片づけをしてもらうヒントが数多く、ためになりました。
・片づけが子どもの判断力や自主性を育てることにつながるというのは、目からウロコでした。
・先生の片づけへの信念が感じられました。
◆感想・意見など
・元気な先生でヤル気が出ました。できそうな気がします。
・おもしろかったです。時間が短くて残念でした。
・内容が大変わかりやすく、早速実践してみたいと思うことがたくさんありました。
・親子共に片づけが苦手ですが、お話を聞いて、どうすればよいのか道筋が見えたように思います。 まずは親が「楽しい」「気持ちがいい」と思いながら片づけてみようと思います。
・片づけたくてウズウズです。
整理・収納術
匿名(名古屋市・30女性)
とても為になり参加してよかったです。
上田講師の元気で分かりやすい説明で、モヤモヤしていたものが
スッキリした気がします。
少しずつ快適な空間を作りだせるようにしていきたいです。
小学校PTA 講習会参加して
匿名(名古屋市・30歳代女性)
上田講師のとても分かりやすくてヤル気が出て
楽しかったです。
分類分けまではしていたのですが、
親子共々だんだんクチャクチャになってきていたので
維持・管理の大切さを改めて実感することができました
PTAセミナーのアンケート結果【一部抜粋】
大高南小学校PTA(名古屋市・20代~30代女性)
◆感想・意見など
・とっても講師が元気で分かりやすい説明でした
・とっても勉強になりました
・ヤル気がでてきました
・これからかたづけが気楽に楽しくできそう
・講座をきいて「かたづけできないのは、私だけじゃないんだ」
 と思いました。
・つい子どもに「かたづけしなさい!」と言ってしまいますが
 これからは、家族や子どもと話し合って一緒にかたづけをしていきたいと
 思いました。
・家族みんなが心地よい空間を作れるようにしたいと思いました
・子どもが小学校に入学して物が増えて困っていたので
 セミナーを聞けて良かったです。
・キレイは人それぞれレベルが違うということも大切だと思いました。
子どもの能力を伸ばす整理整頓術を聞いて
高針台中学校PTA(名古屋市・なし女性)
上田講師のテンポのよいトークに魅了され、気がつくと『上田ワールド』に
引き込まれていました。
とても良い話が聞けて、セミナーに参加できて本当に良かったです。
子どもの
高針台中学校PTA講座参加者(名古屋市・なし女性)
心に残った一言
・キレイのレベルは人それぞれ
・収納の形もひとも家庭もそれぞれ
・親の価値観を押し付けてはダメ
・親の都合で決めない
・子どもの「想い」「気持ち」を尊重する
・整理すること、自分らしい生き方を考えること
・子どもとの片づけを通じてこれからの人生を見直す
・必要なものを選ぶ→生きていく上で自分に必要なものは何か見極める
・子どもの判断を見守り、応援する
・収納家具は必要ない
・かたづけのゴールを決める
・過去ではなく、今、将来の目標・夢に向かえる机
・家族が目にする場所1か所だけでもキレイにする→キレイの伝染
・押入れは「押して入れる場所」じゃない
・心が疲れていると片づけができない
・たくさんいい言葉があって絞れない!!

感想
・時間があっという間の楽しいセミナーでした
・生徒向けにセミナーをしてほしい
・帰宅後すぐかたづけたい気分になりました。
勉強環境を整える整理・整頓
鳴子台中学校 PTA(名古屋市・なし女性)
セミナーについての感想
 ・身近なテーマで役に立ちました
 ・もっと詳しく話を聞きたい
 ・子どもと一緒にかたづけをしようと思う
 ・「1か所でもよいからキレイにしよう」で気が楽になった
 ・子どもにも聞かせたい
 ・ゴールを決めてやり方を工夫しようと思った
 ・子どもと一緒にかたづけをしなかったことに反省
 ・先生のようになりたい
 ・具体的な技を知りたい

印象に残った言葉
 ・自分の人生に形をつける事
 ・1日1カ所 5分掃除してキレイにしよう
 ・キレイのレベルは人それぞれ
 ・かたづけると頭の中が整理できる
 ・部屋がキレイになり受験に成功
 ・モノの家(かたづける場所)をつくる
 ・「できたね」と褒める
 ・かたづけることで子どもが何を大切にしているかわかる
子どもの自主性を育てる“かたづけ術”」
当知小学校PTA(名古屋市・20代~40代女性)
心に残った言葉
 ・親は質問して子供に必要なモノを決めさせる
 ・子どもにやらせて、褒める
 ・子どもに合った収納を用意する
 ・かたづけは自分の人生の「形をつけること」
 ・1日1カ所5分だけかたづけをやってみる
 ・子どもと一緒にかたづける
 ・決断や判断力→自主性につながる
 ・子どもはかたづけの「天才」
 ・子どもは親の姿を見て育つ
「子どもの自主性を伸ばすかたづけ」セミナーの聞いて
前山小学校PTA(名古屋市・不明女性)
子供部屋は床にモノが散乱した状態・・・
「お母さんが恥ずかしいから友達を呼べない」と叱っていました。
私は床に何もないモデルルームのような状態がキレイ、それが当たり前と思っていました。先生の話を聞き、「キレイのレベルは人それぞれ」と言われ、目からウロコでした。これからは子ども目線でかたづけを始めようと思います。
「子どもの自主性を伸ばすかたづけ」セミナーの聞いて
前山小学校PTA(名古屋市・不明女性)
子どものかたづけを認めることができない自分に反省しました。

子供部屋をかたづける時に「これはいらない、これはいる」と親が決めていたので、これからは子ども自身に「いるもの、いらないもの」を決めるように実践していこうと思います。
子どもの自主性を育てる“かたづけ術”
前山小学校PTA(名古屋市・不明女性)
自分の生活に本当に必要なモノは何か?見極めるチャンスを与えて頂き感謝です。

自分自身「今使っていないもの」決め、「必要なモノ」を選び、分類し、その姿を子供に見せていきたいです。

またかたづけの習慣が身に付くまでに1年かかるそうなので、またセミナーをしてください。
「子どもの自主性を伸ばすかたづけ」セミナーの聞いて
前山小学校PTA(名古屋市・不明女性)
片づけが苦手でしたが、すぐにでも試したくなりました。
今まではいきなりレベルを上げ過ぎていて、無理があったので
1日1カ所5分から始めたいとおもいます。

そして、どこからかたづけたらいいかイメージが湧きました。
子どものモノにかかわり過ぎていたので、これからは任せてみようと思います。
「子どもの自主性を伸ばすかたづけ」セミナーの聞いて
前山小学校PTA(名古屋市・40代女性)
日々淡々とかたづけを掃除の一環として行ってきましたが、その人の人生が反映されるんだと思うと、なんだか楽しくかたづけできそうです。

気持ちの持ち方ひとつで楽しくなると感じました。
まずは家族でゴールを決めて話し合って、小さなことからはじめて習慣にしていきたいです。
気持ちの明るくなるお話でした。ありがとうございます。
子どもの自主性を育てる“かたづけ術” 講座の感想(1)
桶狭間小学校PTA講座参加者(名古屋市・不明女性)
≪セミナーで印象に残った一言≫
 ・1日1カ所5分から「かたづけ・掃除」をする
 ・キレイのレベルは人それぞれ
 ・子どもと一緒にかたづけをしたとき
  「一緒にかたづけると楽しいね」と一言
 ・親がかたづけ・掃除楽しいという姿を子供に見せる
 ・かたづけで決断力・判断力をつける→自主性につながる
 ・楽しく・気楽に掃除・かたづけをしよう
 ・かたづけの目安は「8分目」
 ・モノを収める場所をきめる
 ・こどもはかたづけの天才
 ・子どもと一緒にやってみて、子供にかたづけをやらせてみて、子供を褒める
 ・キレイの伝染が起きる
 ・かたづける場所は子どもに決めさせる

子どもの自主性を育てる“かたづけ術” 講座の感想(2)
桶狭間小学校PTA講座参加者(名古屋市・不明女性)
≪セミナーの感想≫
 ・内容がとてもわかりやすかった
 ・とても参考になった
 ・早速実践をしてみようと思う
 ・かたづけがしたくなりました
 ・思い出のモノを撮影して残すのはとても良いことだと思った
 ・子どもと一緒に作業をする楽しさを知った
 ・生活の場を写真に撮ってみようと思う
 ・「~かも」の話は興味深かった
 ・収納の仕方、ラベルを貼るアイディアは役に立った
 ・子どものモノを勝手に捨てていたことに反省しました
 ・ただモノを収納するだけがキレイでないことに気づかされた
 ・夫や家族の意見を聞いてみようと思った
 ・「1日1カ所5分からかたづけ」の言葉を聞いてやる気がでた
「子どもの自主性を伸ばす整理整頓術」感想
猪高小学校PTA(名古屋市・20代~40代女性)
・親と子で片付けのレベルが違うことがわかり、
 片付けさせようとするのではなく、
 一緒にやってあげることが大切だと知りました。
 片付けするにあたっての決断力、判断力、
 子どもに担わせてみようと思いました。
 早速家中の写真を撮り、家族で取り組みたいと思いました。
・私自身は整理整頓が大好きですが、
 せっかくきれいにしたリビングを子どもや主人がすぐに汚します。
 今日学んだことを子どもや主人にアドバイスしてみます。

・子どもに「片付けなさい」という前に、まずは自分でやってみること、そして
 子どもと一緒に片付けることが大切と聞き、目からうろこでした。
 ありがとうございました。


・私自身整理整頓が苦手なので子どもにうまく声掛けできていなかったので、
 今日を機会に私から実践して子ども達と一緒に挑戦したいと思います。
 楽しく笑顔になれるように!

・お片づけって楽しいんだと思いました。
 できるところから一ヶ所ずつやってみます。

・テレビ、雑誌と違い等身大の片づけがわかりました。
 
・子供の片付けの習慣にさせるのに1年掛かるとは思ってもみなかったです。
もう少し頭をやわらかくして子供と一緒に片付けすればいいことがわかりました。

・”自分らしい生き方”・・・家のいらない物、そして私のぜい肉も整理したいと思います
子どもの能力を伸ばすかたづけ術 アンケート結果
金城小学校PTA(名古屋市・20代~40代女性)
◆印象に残った一言
 ・かたづけとは人生に形をつけること。「自分らしい生き方」を考えること
 ・親子でかたづけをする
 ・使う人みんながわかるようにラベル管理
 ・思い出は時々出して空気にあてる
 ・かたづけを親子のコミュニケーションのツールに!!
 ・モノを通して子どもの頑張っていること、こだわりがみえる。
 ・笑顔で”楽しく気ラク”にかたづける

◆セミナーの感想
 ・ぜひ実践してむようと思った
 ・とても上手にまとめて話されていて、興味深い話が聞けて良かった
 ・わかりやすく時間の過ぎるのがあっという間でした
 ・子どもへの声のかけ方を具体的に教えてもらえたのが良かった
 ・今度はそうじのセミナーも聞いてみたい 
子どもの自主性を育てる”かたづけ術”
滝ノ水中学校PTA親学セミナー(名古屋市・20代~40代女性)
★印象に残った言葉 (多い順に)
1. 1日5分 1カ所から 5秒で判断
2. きれいのレベルは人それぞれ
3. かたづけとは 人生にカタをつけること

★ 講演についての感想
・ わかりやすく 楽しい講演でした。
・ 今すぐかたづけをしたい気持ちになりました。
 ・ 続きが聞きたい。
子供が賢くなる片づけ術!
春日野小学校PTA家庭教育セミナー(名古屋市南区・30代~40代女性)
セミナーの中で良かったこと、感じたことは何ですか?(一部抜粋)
 ・子供に上手に片づけをさせる事が出来そうになったので良かった。
 ・子供と一緒に片づけをする1日5分が気持ちが楽になりました。
 ・一方的な話ではなく、考える時間があったりしてとても身になったと思う。
 ・かたづけは人生に「かた」をつける!一番響く言葉!
 ・片づけは難しくない、やってみたいと思えた。
 ・身近にできることばかりだったので良かったです。
 ・子どもとの関係をよくする話まで触れられていて感動した。
 ・部屋もキレイになり家族も幸せになるように頑張ってみたい。
 ・子供にもとめすぎず「親子でやる」「子にやらせる」「ほめる」をやってみます。
 ・質問に的確に答えてくれた。
 ・先生の声が聞き取りやすくじっくり聞けた。
 ・先生の話し方、人間性も魅力的。
家庭教育セミナーのアンケート結果【一部抜粋】
万場小学校(名古屋市・なし女性)
◆セミナーで心に残った一言
 ・キレイのレベルは人によって違う
 ・片づけを通じて親・家族仲良く
 ・子どもの目線で判断
 ・何のない状態が正解じゃない
 ・片づけは1日5分1か所から
 ・一緒に楽しいものにする
 ・子どもなりに区別したものに手を出さない
 ・疲れるまで片づけをしない
 ・自分の生活に本当に必要なモノは何か?
 ・ルールに基づいて分類する
 
子どもの自主性を育てる“かたづけ術” アンケート内容
平針北小学校家庭教育セミナー(名古屋市天白区・30代~40代女性)
セミナーの感想(一部抜粋)
 ・かたづけは子どもの頃から好きでしたが、人それぞれのキレイにレベルが
  違うということが分かり、今まで私自身のキレイレベルを子どもに押し付けて
  いた気がします。今日から子どもと一緒に楽しくかたづけをしていきいたいと
  思いました。とても良い講演会をしていただいて、ありがとうございました。
 ・自分自身はかたづけが苦手で、これまで積極的に取り組めなかったのですが
  今日のお話を聞いて、子どもと共に楽しく取り組めな気がします。大変楽しく
  聞くことができました。「かたづける」ことは物と向き合うことでもあると思い、
  家族にとって、心とつながっている物は大切にしていきたいとも思いました。
・かたづけのメリットやこつが楽しくよくわかりました。冬休みに子どもと一緒に
 かたづけをして生活を見直して、家族の楽しい時間を増やしていきたいと思い
 ました。
・かたづけ一つにも価値観の違いがあり、子どもに自分の価値観を押しつけてい
 たことがかたづけを上手にできなくしていたことが分かりスッキリした。かたづけ
 は子育てだけでなく、人間としてすべての事に共通している。
・頑張り過ぎないという言葉がかたづけがとても苦手な私の気持ちを楽にしてく
 れました。
とても楽しく聞けてあっという間の時間でした。おそうじの方も聞いてみたいです。
親子でLet’s チャレンジ!いまから始めるおかたづけ
みそのラファエル幼稚園(名古屋市緑区・代女性)
セミナーの感想
・同じ母親目線でのおかたづけについておはなししてくださったので
わかりやすいし、なるほどと思うことが多かったです。
親子ともモノが多く片づけられないので「つかっている・つかっていない」と
分けるところから始めたいと思います。

・思い出の作品について、「子供に写真を撮らせる」「子供と作品を一緒に
写真に撮る」ということをおっしゃっていたのが、一番印象に残りました。

・「義務感」ではなく、理想とする部屋・家を思いうかべてそれに向かって少しずつ
やっていくというのが大事なんだなと思いました。家中がスッキリすれば
子供にも優しくなれる気がします。

・おかたづけで「決断力」「判断力」がつき、自主性につながるという言葉が
印象に残りました。いままで気が向いていた時にだけお片づけをしていましたが
意識的に子供と一緒にやっていきたいと思いました。

・最初からやりすぎず、長く続けるためにも、少しずつやれるところから、というのが大切だと気付きました。イメージの家に近づくように頑張りたいと思います。

・何冊か、片づけ本を読んで実行してもうまくいかず、イライラしていましたが
「少しずつ」と言ってもらえて肩の荷が下りました。
これからは子ども共々たのしく片づけをやっていきたいです。

・今日帰って引き出しひとつ片づけたら自分をほめましょう!とおっしゃっていたことが印象に残りました。いままではマイナスに考えがちでしたが、できたことを自分でほめながら楽しくおかたづけしたいと思います。
子どもの自主性を育てる“整理整頓術”感想
香久山かすい・PTA合同講演会(愛知県日進市・30女性)
参加者55名(感想一部抜粋)
・とても興味のあるテーマだったのでよかったです。
・自分自身がかたづけが苦手なので、大変参考なりました。まずは自分から実行 していきたいです。
・すぐに実行できる事を教えて頂き大変良かった。今日決めた目標を達成したい
 と思います。
・子どもに対するかたづけ方。接し方、方法が具体的にわかってよかった。
・思い出の残り方がすごくためになりました。
・聞きやすくてよかった。話し方が上手なので退屈せずに聞けました。
・やりたいと思いつつ先延ばしにしていた整理整頓に取り掛かりたいと思います。
・第二回をお願いします。
・親子に焦点がしぼってあり大変有効な意見が聞けました。
・身近なテーマでとても参考になりました。同じ課題をもつママ友に会えたことも
 嬉しかったです。
・いつも通り、明るく楽しい上田先生にあえて元気が出た。
・とても興味深かった。「さぁやるぞ!」と背中を押してもらった感じ。
・掃除術の話も聞きたい。
・子どもに決めさせる、子どもの判断を尊重するという点が心に残った。
子どもの自主性を育てる“整理整頓術”感想
熊の前小学校PTA家庭教育セミナー(名古屋市緑区・30代~40代女性)
印象に残った言葉
 ・かたづけは習慣づくまで1年かかる
 ・1日5分まずは1カ所から
 ・キレイのレベルは人それぞれ
 ・子どもはかたづけの天才
 ・親が判断基準を決めない
 ・かたづけを邪魔する「カモ」
 ・家族みんなでお家を作る
 ・使えるものと使うものは違う
 ・かたづけができたらどんないいことがありますか?
 ・ドライシートで汚れをふき取ると汚れがわかりやすい
 ・紙袋で仕切る
 ・思い出の残し方
 ・親子で「一緒に」兄弟で「一緒に」
 ・かたづけは親の仕事になっていませんか?
整理収納でココロ晴れ晴れ
船方小学校PTA(名古屋市熱田区・30~40代女性)
・とても為になるセミナーでした。先生もお子さんがみえることもあり、私たちが、片付け、収納のときに思っていることを代弁しながら、片付けの方法を教えていただけたと思います。
これから年末にむけて、掃除、片付けを頑張ってやりたいと思います。
・雑誌やテレビなどで整理収納はよく取り上げられていますが、生の声でわかりやすく説明していただけたと思いました。
私も1日5分、引き出し1つ分から片付けを始めていきたいです。
・片付けのヒントをたくさん聞かせてもらい、まずできるところからコツコツ実践していきたいと思います。
・子供に片付けの必要性を感じさせず、ただただ「片付けなさい」と言っていました。今日の話をお聞きして目からうろこでした。子供が親に怒られるから嫌々やっているんだと思い反省しました。
今日から楽しく気楽に整理収納を心がけたいと思います。
・片付けのポイントがわかりました。キッチンのひきだしからやってみようと思います。
・我が家は、本当に物が捨てられなくて、ゴチャゴチャしているので、早速、いる(使っている)、いらない(使っていない)、とりあえず移動で分類をしてみようと思いました。
・子供の判断を重視して、子供に整理する力をつけたい、ラベルを使う等、わかりやすい工夫をしようと思いました。
お掃除セミナー(出前授業)
知多市旭南中学校(愛知県知多市・12~15歳男性)
・そうじは「創自」だなぁと思いました。
・そうじは「自分を創る」というのがすごくいいなと思った。これからは自分を創る意識をして掃除をしたい。
・今日聞いた掃除の「コツ」をマスターしてしっかりできるようになりたい。
・そうじの手順がよくわかった。
・そうじは「思いやり」という事を考えてこれからそうじをしたい。
・道具を使った説明はとてもわかりやすかった。しっかり活用していきたいです。
・そうじは健康状態にかかわることがわかった。
・家に帰ったらやってみようかな~と思いました。
・あまり掃除が得意ではないけどいつか得意なことにできるように頑張りたい。
・自分の知らなかった掃除の仕方などを知ることができたので、学校や家でも今日教わった事をやってみたいと思います。
・今日聞いたことをお父さん・お母さんに教えて私生活で使いたいと思います。
 そしてお父さん・お母さんのお手伝いをいっぱいしていきたいです。
・先生の話はとても明るく楽しくて聞きやすかったです。
・今まで自分なりの「よくできた」でやっていた。掃除をして身の回りがキレイになると自分の心もキレイになることを思い出しながらこれから掃除をしたい。
・掃除をするときは感謝をして思いやりをもって家でも学校でもそうじをしていきたいと思いました。
・掃除は生きていく上で最も大切なことのひとつなのでこれからも一生懸命頑張りたい。
・今日のセミナーはいい体験になったと思います。
・掃除があまり好きではないしどうやってやればいいのかわからないから今日の話が聞けて良かったです。
・掃除についての知識もほとんどなく母に「掃除しなさい」と言われてもやり方がわからないのでただただ「見よう見まね」でやるしかなかったから失敗ばかりでした。今回のセミナーでそんな私にもすぐに理解できるとても面白い内容でした。
・話を聞いて隅までキレイに掃除しようと思いました。
・今回のセミナーで2つ学びました。1つは掃除の大切さ。2つめは気持ちです。
・私は掃除が大嫌いなのでつまらないだろうなぁと思っていたけど意外と楽しくて
 良かったです。
・今日のセミナーを聞いて掃除って大変だなぁと思いました。けれどなんだか掃除をしたくなりました。理由を先生の話を聞いて部屋をキレイにしたいと思ったからだと思います。
子どもの自主性を育てる”かたづけ術”
六郷北小学校PTA(名古屋市東区・30代~40代女性)
・子どもに要らないモノを捨てさせても、結局母親目線で私が拾っていました。
・かたづけに関して子どもにやらせているつもりでも、こちらが押し付けていることも多いなと反省しました。整理、分別が重要なんだなと改めてわかりました。
・今までいかに子どもの意思を無視していたのかを反省させられました。つい親が手を出してしまいがちなので、ゆっくり気楽に楽しくかたづけをしようと思いました。今日帰ったら早速子どもに声をかけてみます。
・すごく嫌なイメージのそうじがすごく楽しいことに感じました。子どもと一緒に楽しみながらかたづけできそうです。
子どものやる気をひきだすかたづけ術
稲葉地小学校PTA家庭教育セミナー(名古屋市中村区・30代~40代女性)
・まずは親が笑顔で楽しく気楽におかたづけを実行することが大事なんだなと思いました。
・一気にやろうとせずに、まずは5分、そして毎日積み重ねていこうと思いました。
・子どもにやらせるというのではなく、はじめは一緒におかたづけするということ、
そして子どもに「今使っている・使っていない」の選別をさせる(親の意見を押し付けない)というお話にハッとしました。
・とても分かりやすく、生活に密着した内容だったので、さっそく実践してみようと思いました。
・関西弁で引き込まれてとても楽しかった。おかたづけのイメージも変わりました。

親子でチャレンジ!自主性を伸ばすかたづけ術
半田市立幼稚園PTA連絡協議会研修(半田市・20代~40代女性)
・ 講師の先生の明るくてはつらつとしていて「伝えたい」という気持ちにあふれていた。エプロン姿の気さくな感じにとても親しみを感じ、楽しい時間を過ごすことができた。
 ・ 「燃やせるゴミの日にもう一袋ごみを捨てる」ことで少しずつ片付けていきたい。
 ・ 片付けを始めるまでのモチベーションを上げるのが難しかったが、具体的に教えていただいてよかった。レジャーシートを活用していきたい。
 ・ 「一日5分、一か所から」が印象的で、片付けをやれそうに思う。
 ・ 早速、翌日から片付けを始めてみました。楽しく気持ちよくやっていけたらと思います。
 ・ 子どもと一緒に楽しみながら家にある空き箱や紙袋を使って、物の家(ものに住所を付ける)を作ることから始めていきたい。
 ・ 子どもと一緒にできる片付けを学んだので実践していきたい。片付けの内容を自分で決めさせることの大切さがわかりやすかった。
 ・ きれいのレベルは、人それぞれ違うということに共感しました。日頃、子どもに自分レベルのきれいさを期待していたため反省し、視点を変えてみようと思った。
 ・ ためになる、貴重なお話をありがとうございました。後は、実践あるのみ!
 ・ 子育て中の親だけでなく、子どもにとっても、そして、生きていく上でも大切な内容だったのですごくよかった。 
 ・ 生活習慣における子どもの成長の話が聞けて興味深かった。
 ・ STEP2までは、実践していたが、なかなか子どもが覚えてくれずイライラしていた。まだ、4歳では定着できないことを知り、根気よく長い目で見守らないといけないと思った。子育ても長い目で見守っていこうと思った。大人になって片付けられない人間にならないように一緒に成長していきたい。
 ・ もう少し、子育てのことについても話が聞きたかった。
 ・ 片付けていることによって生まれるメリットや片付けや掃除を通して伸ばしてあげられる能力について明確に指示してくださったことで片付けに対する意識が変わり、反省点も見えてきた。
 ・ 子どもの目線に立って「片付け」について再度考えさせられた。今のうちから毎日良い習慣をつくってあげられるよう自分が良い見本になりたいと思った。
 ・ 「今、使っているか」という判断基準で家の中を片付けたらすっきりすると思った。
 ・ 普段子どもに「片付けなさい」と言っているが、なぜ片付けてほしいのだろうという疑問に答えをもらったように感じた。
 ・ 捨てられない思い出の品物などをカメラで撮ってアルバムに整理するというアイディアがとても参考になった。
 ・ 子どもの物の片付けだけではなく、キッチンやリビングなどの具体的な片付けについても聞きたいと思った。
 ・ 子どもをやる気にさせる方法や自分自身も無理をせずできる内容を聞くことができ参考になった。
 
楽しく学べるかたづけ術・収納術~整理整頓で子どもの自主性を育てる~
3校(若葉中学・杉村小学校・名北小学校PTA合同家庭教育セミナー(名古屋市北区・30代~40代女性)
本日のセミナーで印象に残ったこと
・捨てるモノを選ばせるのではなく、いるモノを選ばせること
・すぐに実行できそう
・親の判断を押しつけないこと
・いろいろ本を読み漁りましたがピンとこず、今日コレだと思えるかたづけの活用できるヒントをつかめた気がします。感謝します。
・今日の先生のお話で気負わずに気軽に挑戦してみようかなと思いました。
・当たり前のことでも改めてセミナーを聞いてかたづけに関する自分の見解がまとまった。
・キレイにレベルは人それぞれということ。
・写真を撮る=客観的にみる早速実践してみたいと思う。
・子どもの気持ちを考えて取り組むことが大切。
・子どもの目線で判断させて早速やっていきたいです。
・「迷い」は心とのお別れ期間。
・整理整頓の大切さを学びました。
・やってみてやらせてみせてほめてみるという言葉。
・今まで子どものかたづけしなさいと言っていたので今日から楽しい事=かたづけと親子ともども心がけたいと思いました。
・よい機会なので是非子どもと一緒にかたづけしようと思います。
・すべて一気にかたづけるのではなく1カ所5分から。
・整理整頓することで時間的・経済的・精神的メリットがある事。
・かたづけのステップ。
・家族全員で聞きたいお話でした。
・とても先生のお話し方が楽しくてわかりやすく家のかたづけをしようとやる気を起こさせてもらえました。今度のかたづけのヒントをたくさんもらえました。
・かたづけなきゃという義務感にプレッシャーを感じていましたが、1日5分からきれいになったときのことをイメージしながらやると楽しくラクにできると思える。
・かたづけは心や頭の状態。頑張りすぎずにかたづけするということ。
名古屋市常盤小学校・幼稚園家庭教育セミナー
子どもの自主性を育てるかたづけ術(名古屋市中川区・30代~40代女性)
・ さっそくやってみようと思います。
・ とっても分かりやすい具体的な話でとってもよかったです。
・ これからゴミ袋+1を始めてみます。
・ すっきりしました。
・ 分かりやすく楽しいお話で聞きやすかったです。お話を聞いて、親の思いを子どもに押しつけていることに気付かされました。子どもの思いを聞きながら一緒にかたづけてみたいと思います。
・ テレビや本などのとてもキレイに物がない状態にすることが良い片付けだと思っていましたが、個人で『キレイ状態』は違うということで気持ちが楽になりました。自分で話を思い出しながら片づけがんばります。
・ 耳の痛い話でしたが、1歩1歩やってみていこうと思いました。子どもにやってもらう前にまずは自分のかたづけをして、夏休みに子どもと一緒にかたづけていきたいと思います。子どもに決めさせてという方法を実行し、ほめて自分からすすんでできる環境にしていきたいです。
・ 夏休みがんばって子どもと片づけたいと思います。
・ 親のキレイと子どものキレイの基準、レベルが違うから私のやり方を押しつけていたことを反省しました。よその子の部屋の写真は興味深いです。つい比べて、安心したりウチだけじゃないんだと思いました。
・ 子どもと片付けを挑戦しますが、子どもに聞くとほとんどの物が置いておきたいと結局進まず…でもがんばります。
・ 親子ともに常に物が出しっぱなしで、しかも家族が多くて物が多く、常に片付けは悩みの種です。子どもに写真をとらせるなど、なるほどと思うことがたくさんあり、大変ためになりました。
・ 子ども部屋はやはり…あんな感じでした。夏休み、できるだけ口を出さないで、少しずつやらせようと思います。
・ 夏休みに子どもと片付けをしたいと思いました。
・ とても勉強になりました。子どもの目線にはなっていなかったので、気を付けたいです。
・ あっという間に時間が過ぎてしまいました。もっともっと聞きたかったです。夏休みに少しずつ片付けしたいです。
・ もっともっといろいろ聞いてみたいと思いました。
・ とても勉強になりました。「きれいのレベルは人それぞれ」はとても納得した一言でした。ありがとうございました。
・ とても参考になりました。夏休みにさっそくやってみたいと思います。
・ キレイのレベルがそれぞれ違うので、押しつけていけないことに気づかされ、とても勉強になりました。
・ 写真を効果的に使う方法は、ぜひためしてみたいと思います。
・ 気持ちを片付けたい方向へ向けさせて、一緒にできるといいなと思いました。
・ 兄弟でも違うことがよく分かった。夫の実家はとてもキレイなのに、夫は私と同レベルに散らかっています。そうじをもっと知りたかった。散らかっていても苦でない心理の改善をしたいです。
・ 子どもが片付けられない原因は私にあったのだと実感しました。言ってはいけないやってはいけないことをすべてしていました。これからはセミナーを参考に子どもに働きかけていきます。親は根気も必要ですね。ありがとうございました。
・ ちょっとだけ、片付けがんばってみようかなと思いました。
・ 長い夏休み、一日5分を目標に子どもと一緒に仲良く片づけをしていけたらいいなあと思います。
・ 帰ったら子どもに怒らず、一緒に楽しく片づけができたらいいなと思います。
・ 「キレイのレベルは人それぞれ」すごくうれしい言葉でした。家族も多く、『片付いている』の感覚はみんな違うので、悩んでおります。まずは笑顔になること。
・ さっそく帰ったら子どもとともにやってみようと思います。
・ 自分らしいかたづけを、子どもと一緒にがんばりすぎず、ほめながらやってみたいと思いました。
・ 最初から一気にかたづけをしなくてよい、プラス袋1分で良いとの言葉が、気負わず進めていけると思いました。
・ 「片付け」は対子どもとの永遠のテーマで、幼稚園の頃からいろいろな手段で声を掛けてきたが、どれも失敗ばかりでした。今日、先生から聞いたことを早めに実践したいです。
・ 子どもに対して言ってはいけないことや決めさせることをしてなかったので、片付けができないことをけっこうしていたので、今日聞いたことを少しずつ実行して片付けができる親子になりたいです。
・ いつも怒ってばかりの片付け。子どもを泣かせてしまうことも多々あり、反省しつつもくり返す…という日々でしたが、これからは家族で笑顔で片付けができたらなと思いました。
・ 家でよく子どもに「かたづけないなら捨てるよ!」と言ってしまうので、この言葉がけから自分が直していかなければ…と思いました。収納する場所や収納ケース、どこに何があるかの表示をして、楽しくかたづけができるようにしていければと思います。
・ がんばりすぎないお片付けをめざしていきます。
・ 子どもに年齢にそぐわないレベルのもの、具体性に欠ける声がけをしていたのだと実感しました。すごく楽しく参加できたので、来年も参加したいです。
・ やはり片づけは自分の生き方なんだと改めて思いました。だから片づけは苦しくもあり楽しくもある。
・ 「親が片付ける(とっておく、すてる)ものの判断基準を決めない」というのは、耳が痛かったです。これから気を付けようと思いました。後半のテクニック自体は、本などを読んで知っているものも多かったですが、あらためて先生のお話を伺うことで、モチベーションが上がりました!ありがとうございました。
・ 母親の気持ちにそったお話で、一日5分がんばろうと思いました。ありがとうございました。
・ 私自身、最近片づけにハマっていて、子どものいない時間に一日1カ所を目標に実践中です。でもキレイにしたはずのダイニングテーブルに、子どもが帰ってくるとメモやらシールやらペンやらちらばり、上手に書いたはずの絵を素直にほめられず、「せっかくキレイにしたのに!」という自分の気持ちがついつい前に出てしまっていました。今回のセミナーを聞いて、一緒に楽しくできそうな気がしてきした。頑張ります!
・ 子どもの気持ちを尊重しつつ、片づけしなければならないなと思いました。少しずつ先生にならったコトをやっていこうと思いました。
・ 親が決めてしまうと、不満をもつので、自分に決めさせるのがすごくいいなと思いました。
大江中学校家庭教育セミナー
大江中学校(名古屋市・30代~40代女性)
【セミナーの感想】
・子どもに言う前に自分が少しずつはじめます。少しできるかもという気持ちに
なっています。
・整理されていない場所をかたづけ、理想の部屋作りを親子で考えながら実践し
たいと思いました。
・今回のテーマはまさに家庭で悩んでいることに対してのことだったので非常に
参考になりました。
・食後だったので眠くなると思っていましたが最後まで集中して聞けました。
・なるほどと思うことばかりで来てよかったです。
・今日、帰宅後から1日5分片付けをしていこうと思います。
・やる気が出ました。アレルギーも治りそうです。
・まずは親が笑顔で片付けをはじめてみたいと思います。
子供の自主性を育てる片付け術
二城幼稚園(名古屋市守山区・20代~30代女性)
・子どもと一緒笑顔で楽しくかたづけをしていきたいです。
・子どもに写真を撮らせたりシールを一緒に貼ったりかたづけられるようにしたいと思います。
・子どもに「宝物を何?」と聞いてみたいと思いました。
・子どもに自分で決めさせるということを大切に家でも実践してみます。
・たくさんあるあもちゃの片付け方が分からずどうしようかと悩んでいたので大変役に立ちました。
・ドライシートの拭き掃除ぜひやってみます。
・心の持ち方が大事ということ、子供の気持ち、行動を尊重することということが心に残りました。
・「お母さんが笑顔で」を心がけたいです。
・「子ども目線」大切ですね。かたづけだけなく子育てにもつなげていきたいと思います。
・1日5分から頑張り過ぎないでやってみようと思いました。
・かたづけ=こどものおもちゃの考え方でしたが、主人のかたづけ、収納のことを考えたことがなかったので確認しようと思いました。
・よく本などで収納・かたづけなどは読んでいたが、読むと聞くとでは大違い。
実際にお話を聞けて、具体的にわかりやすく教えて頂きよかったです。
親子で一緒にお片付け
神の倉幼稚園(名古屋市緑区・20代~30代女性)
・子どもにいつも疲れるまでおかたづけさえていたけど、疲れるまでおかたづけをやれせるのではなく、もっとやりたいという気持ちを残してかたづけを終わらせることがよいことだと気づくことができました。
・今まで子ども自身におもちゃのいる・いらないを聞いて実践していましが先生の話を聞いて改めてこれまでのやり方でよかったと確信を持てました。
・おかたづけをすることで家にあるものを把握することができ、無駄な買い物をすることがなくなると思いました。
・はじめは2時間は長いなと思っていましたが聞き出したら先生のお話が実例を写真を交えていてとても面白くあっという間でした。
・「片付けは一度身にとくと一生の財産」という言葉をきいて、今すぐにでも子どもに片付けを身につけさせたいと思うと同時に、片付けがあまり得意でない私もかたづけを身につけることは今からでもまだ遅くないかなと感じました。
・片づけと聞くと面倒なものを今まで連想していたけど、キレイのレベルは人それぞれまして子どもに母親のレベルに合わせて片づけをさせることは違っていたのだなと気づきました。片づけはできるところから少しずつやればいいと聞いて難しく考ええる必要はないのだと思いました。
・片づけの目的や目標など今まであまり考えてこなかったけど、目的意識や目標をはっきりさせるという考えはかたづけだけでなく勉強や運動、人生設計等いろいろなことに当てはまると思います。
・おかたづけの講演会とても楽しみにしていました。子どもがかたづけできるようにさせるには・・・長年の悩みでしたが、まずは親子で一緒に楽しむことが大切だとわかりました。兄弟の中でも年齢に応じてやることも大切ですね。まずはフル休み中に増えていったおもちゃの3つのステップを子どもと一緒にやりたいと思います。
子どもの能力・自主性を育てるかたづけ術
3校(明倫小・旭丘小・桜丘中)家庭教育セミナー(名古屋市東区・20~40代女性)
★印象に残った言葉
・きれいのレベルは個人で違う
・初めから親のレベルで求めない
・子どもはかたづけの天才
・かたづけにはそれぞれ家族の形がある
・まずはお母さんが笑顔で行うこと
・楽しく気ラクに実行する
・子どもに写真を撮らせると子どもの気持ちに気づける
・かたづけが身につくと一緒の財産
・1日5分をまずは一カ所から
・親の判断基準を押し付けない
・使っていないから捨てるではなく、今使っているモノを選ぶ
・思い出の「思いを出してあげる」ということ
・収納とは使うモノを収める場所
・使う人がわかりやすいようにする。ラベルを自分で書かかせる
・モノと心はつながっている
・かたづけは自分の人生にかたをつけること
・母や子の応援団

★ 講演についての感想
・家に帰って早速実践してみたいです。
・かたづけしよう!という意欲が生まれました
・気持ちに余裕をもって一カ所ずつ整理したいと思います
・1袋を2袋にして捨ててみたいです
・ラベル管理ぜひやってみたいです
・かたづけは楽しくない(面倒)と思っていましたが、これからは笑顔でできるようにしたいです。
・夏休みに子供と一緒にかたづけをしたくなりました。
・「無理のない範囲で楽しく」という言葉で気持ちが楽になりました。
・散らかると親がかたづけをしていましたが今度からは子どもと一緒にしようと思います。
・子どもへの声のかけ方を変えてみます。
・「使っていないモノを捨てるよ」と言っていたのを「使っているもの、大事なものを教えて!」にします
・たくさんの具体例をお話ししていただけてわかりやすかったです。
・まだまだお話が聞きたかったです。
・ 今すぐかたづけをしたい気持ちになりました。
 ・ 続きが聞きたい。
親子で実践!子どもの能力を伸ばす整理整頓術
汐路小学校家庭教育セミナー(名古屋市瑞穂区・20~40代女性)
・「誰かと一緒にするとかたづけは楽しい」というのはその通りだと思い、今から子どもと一緒のかたづける夏休みが楽しみになりました。
・わかりやすく「できない理由」を節めいしていただけてよかったです。早速実践してみたいと思います。
・話を聞いていてかたづけをすることが気楽になりました。
・子どもの一緒にスッキリ整理整頓して何をするにも良いスタートを切れるようにしたかったので、今日のお話がとてもよいきっかけになり勉強になりました。
・人によってキレイのレベルが違うなど、子どもにかたづけを押しつけないようにしつつ、一緒に楽しめたらいいなと勉強になりました。
・実例、写真をみせてもらうことでわかりやすく、お話に引き込まれてあっという間でした。
・収納方法や整理の考え方、子どもへの声掛けのポイント、内容を聞くことができて、とてもためになりました。
・笑顔でかたづけ、とてもいい言葉だと思います。実践していきたいです。
・収納は使わないものを収める場所ではなく、使うモノを収めるとことという言葉が印象的でした。
・子ども本人にやらせるということ、見守るということ、母親の一言が子どもに多いな影響を与えるということが改めて大切なことと気づきました。
・この時期にセミナーを開催していただいたので、夏休みに是非実践したいと思います。
・子どもが楽しみながらラベルを貼って、かたづけができるようになりたいと思います。
・すぐに子どもと実践できるかたづけ術ができそうで参加できてよかったです。
・1日5分気軽に実践してみたいと思いました。
・姉妹で比べないように気を付けてみようと思います。
・まずは親の私が楽しく笑顔でかたづけることを心がけたいなと、子どもも楽しくできるようにならないなと思いました。
・現場でやってこられたアドバイスをお聞きして、とても参考になりました。早速子どもと一緒にやってみようと思います。大人の目線でなく子どもがどうやったら喜んでできるかが、わかりやすくまとめられていてよかったです。
大人も子どもも身につく!すぐデキる!楽ラク片付け術
長浜小学校家庭教育セミナー(滋賀県長浜市・20代~40代女性)
 ○とても分かりやすく、ためになる講演でした。
 ○あっ という間の講演で、もう少し講演を聞いていたかった。
 ○講演後、早速、取り掛かり、1日5分片付けを実践しています。
 ○ゴミ袋2袋までを目標に片付けを取り組んでます。
 ○講演会で決めた目標を達成出来ました。
 ○片付けの意識が少し変わりました。
 ○片付けの講演に続いて、掃除の講演も聞いてみたい。
 ○子どもと一緒に聞きたかった。
 ○『片付けは楽しく!』 いい響きです!             
上田先生に講演頂いたことを、頭の片隅に置きながら、
我が家も、少しずつ、片付けが出来ればいいなと思っています。
親子で楽しく&スッキリ!おかたづけ講座
名古屋市熱田区小学校PTA家庭教育セミナー(名古屋市熱田区・20代~40代女性)
セミナーについての感想
 ・かたづけの具体的な方法がわかりました。子どもにもわかりやすく説明できそうです。
 ・ただ単に子どもにかたづけを押し付けるだけでなく、まず自分から変わるということを気づかされました。とても勉強になりました。
 ・「かたづけ」によって家族との接し方によい変化が現れたら嬉しいです。いままでかたづけたいという気持ちがあっても取り掛かることがなかなか難しかったので、この講座がよいきっかけになると思います。
 ・先生の楽しいお話で分かりやすく教えていただくことができました。余裕をもって子どもと一緒にやっていけたらと思います。
 ・家族で話し合っておかたづけをしようと思いました。ヒントをいただいてやる気がでました。早速実行します。ありがとうございました。
 ・かたづけの順番などやり方を学べてよかったです。
 ・理想のおうちをカタログなどで見つける・・・この作業してみたいです!ってここに時間を割いてしまいそう。
 ・”楽しく気ラクに”というキーワードで気がまえることなく少しずつ取り組んで身持ちよく過ごしていけるようにしたいなと思いました。
 ・すごいためになりました。自分もそうですが子どもにも上手に片づけることができるように教えて、親子でスッキリしたいと思いました。
・子どもの勉強やかたづけにしても「親の思うレベルに達していないから」という言葉に納得でした。かたづけに精神的効果がとても大きいことを再確認できました。とても有意義な講座でした。
・明るい先生で楽しく受講できました。断捨離もときめく片づけも今一つ上手くいかなかった理由がわかりました。子ども向けのかたづけを1つ1つやっていこうと思います。
・子どもと一緒に片付け場所を考えてみたいと思います。
・話はおもしろかったが、実際の方法の話が少なかった。
楽家事!スッキリ快適かたづけ・掃除のコツ
あま市男女共同参画家事実践講座(あま市・20代~60代女性)
・お話を聞きに来て本当に良かったです。
・先生がハツラツとしてすてきでした。すぐ実践したいことがいくつもありました。
・熱演にて大変参考になりました。
・理解しやすくてやる気が出ました。   など
家庭教育セミナー
名古屋市西区菊井中学PTA家庭教育セミナー(名古屋市西区・30代~40代女性)
・なんとなくわかっていたことを写真やわかりやすい言葉で解説して頂き勉強になりました。まず自分から行動に移してみたいと思います。
・維持管理が全然できないので今度こそは定着できるように頑張ります。
・片づけが苦手な私ですがすべて頑張らず、少しずつかたづけて行こうと思いました。まず自分がやる姿勢を見せてから子どもとともに実践していけたらと思います。
・講師のお話はとても分かりやすく楽しいテンポでよかったです。実話や写真もわかりやすかったです。我が家の困り事、悩み事にぴったりでありがとうございました。
・大変参考になりました。帰ったらすぐ実践したいです。モノがかたづけられないと思っていましたが手順がわからないだけでこれから少しずつやっていけそうです。ありがとうございました。
・本当に聞くことが出来てよかったセミナーでした。整理整頓好きだけど・・・親がしない人だったので、いつも1人でやっていて今でもさみしい気分になることがあるけど、自分の為に楽しんでしていいんだなぁと思えた事よかったです。
・普段の生活を見直し、親子で快適な空間を作っていきたいと思いました。先生のお話はわかりやすくセミナーの時間があっという間に過ぎました。
・親の発言、行動のダメな例が多く当てはまり、子ども以前に自分が原因だったことに気づかされました。
・とても良いセミナーでした。片づけしなければならない・・というモヤモヤが少し解消できました。やってみようという気持ちにさせていただきありがとうございました。具体的事例がよくわかりました。もっとお話ししたいくらいです。

研修・勉強会

自主研究グループで講師をお願いしました
N保育園(愛知県・(保育士)女性)
ありがとうございました。
上田先生のお話を聞き、子ども達にとっての片づけを色々な方向から考える機会となり、援助の幅を広げることができました。
先生が言われた“子どもは片づけの天才”という言葉がとても胸に響き、子ども達が本来持っている『片づけの力』を引き出していけるような援助を心掛けていきたいと思います。
また、子どもの気持ちに寄り添うことはもちろん、家庭環境や発達年齢に合わせた援助も学びました。先生がお話しされた具体的な言葉掛けなどを実践に活かし、日々保育していきたいと思います。
ページトップへ