楽家事資格講座

楽家事資格とは

日常の家事の充実からお仕事にまで

「家事・かたづけが苦手・自信がない」と答える人は少なくありません。

ライフクリエイティブ協会のセミナー受講者に聞いてみると、自信があると答える方は、ほとんどいません。
ベテラン主婦も新米主婦も自分の家事に対して不安を持っています。
そして、ほとんどの方が「自分のやり方が合っているか」「もっと上手にやる方法はないのか」と思っています。
また、いくら家事をがんばっても、家族には当たり前のことと見られて、なかなか評価してもらえないという不満も多いです。

ちょっと考えてみてください。

もし、正しいやり方、効率的なやり方がわかって、自分でできるようになったらどうでしょう?
さらに、その身につけた知識や技術で、同じ悩みを持つ人たちのお手伝いができていろいろな人から認められるとしたら。

自信がないこと、やり方がわからないことは決して悪いことではありません。ただ、今まで教えてくれる人や教わる機会がなかっただけです。
この機会に、かたづけ・家事の資格に挑戦してみましょう!

核家族化、高齢化で主婦の家事負担が増える一方、共働き家庭の増加で仕事を持つ女性が増え、家事に掛けられる時間は少なくなっています。そんな時代だからこそ、あなたのチカラを活かすことができます。
自身の家庭内だけでなく、希望があれば家事のチカラを職業して、プロして活躍することもできます。 また、家庭だけでなく、会社や職場の環境改善に活かすこと、さらに自社のお客さまへの付加サービス・新規事業として活用していただくこともできます。
あなたの個性やチカラが活かせる資格。それが楽家事資格です。

楽家事資格が求められる理由

市場性

女性の社会進出や高齢化社会になっていく現在、家事(日常のおそうじ・洗濯・アイロンがけ・買い物・・・)など日常の家事を支援(サポート)するサービスは増加しています。
また、最近はかたづけ(お家の整理整頓・引越し前のモノの見直し・遺品整理・・)などモノを手放すお手伝いの需要も高まっています。
家事・育児の経験にしっかりと技術と人間力をつけることで自分のお仕事の幅が広がるだけでなく、一生の仕事として自分で独立することも可能です。
会社内のスキルアップの一環として資格制度の研修をいれることで、今後の事業展開が見込めます。

仕事を持つ女性が増加

総務省統計局の労働力調査によると夫婦共働きの世帯数は2002年では全世帯数の32.9%だったのが、2012年には35.8%と2.6%上昇しています。
逆に夫のみが働いている世帯数は2002年の31.2%から2012年26.8%へと4.4%減少しています。
共働きになることで、主婦が家事に費やせる時間が減少することになりますが、日常の家事の絶対量は減りません。
家事の効率化やサポートサービスのニーズは、今後益々高まることが期待できます。
共働き世帯数の推移

独居世帯の増加・高齢化による家事負担の増加

独居世帯の増加や高齢化によって家事・かたづけのプロフェッショナルへにニーズは、今後ますます高まることが予想されます。
2010年現在、日本の世帯数のうち、一人暮らし世帯が占める割合は32.4%。 国立社会保障・人口問題研究所の推計によると2035年には37.2%にまで上がると予想されています。
一人暮らしが増えると、今まで家族で分担できていた家事をすべて1人でやらなければならず、家事の負担が増えてしまいます。
また、世帯主が65歳以上の世帯数も2010年の31.2%から2035年には40.8%まで増加すると予想されています。
高齢化により、今まで難なくこなせていた家事も、次第に負担に感じることが考えられます。

ライフスタイルの多様性

資格システム

レベル 名称 コース
総合 家事 かたづけ
初級 楽家事アドバイザー - -
中級 楽家事マスター
上級 楽家事マネージャー
指導者 楽家事インストラクター - -

家事コース

主に「家事」に主眼をおいたコース。
楽家事マスター楽家事マネージャーに設置。

かたづけコース

主に「かたづけ」に主眼をおいたコース。
楽家事マスター楽家事マネージャーに設置。

総合コース

家事・かたづけの両方を受講するコース。
割引料金適応で単科目で受講するよりも費用を節約できます
楽家事アドバイザー楽家事マスター楽家事マネージャー・楽家事インストラクターに設置。
但し、アドバイザー、インストラクタークラスは、総合コースのみ。
講座は、家事コース・かたづけコースと一緒に受講(マスター・マネージャークラス)。

各資格の受講について

楽家事アドバイザーは、家事に興味がある方なら誰でも受講可。
楽家事マスターは、楽家事アドバイザー講座受講後が望ましい。
楽家事マネージャーは、楽家事マスターの同一コース修了が必須。
  取得希望資格
マネージャー(家事) マネージャー(かたづけ)
保有資格 マスター(家事) ×
マスター(かたづけ) ×
インストラクタークラスは、楽家事マネージャーの家事・かたづけ両コースの修了が必須

セット割引

複数講座を同時にお申込みいただくと、セット料金が適用されます。
最初から上位資格取得を目指すのであれば、セット料金プランで費用を節約できます。

料金の例

セット名 受講講座 受講料
家事マスターセット 楽家事アドバイザー
楽家事マスター(家事)
165,000円(-5,000円)
家事マネージャーセットB 楽家事マスター(家事)
楽家事マネージャー(家事)
210,000円(-23,000円)
かたづけマネージャーセットA 楽家事アドバイザー
楽家事マスター(かたづけ)
楽家事マネージャー(かたづけ)
240,000円(-32,000円)
総合マネージャーセットA 楽家事アドバイザー
楽家事マスター(家事)
楽家事マスター(かたづけ)
楽家事マネージャー(家事)
楽家事マネージャー(かたづけ)
429,000円(-76,000円)
その他の料金・セット内容は受講料のページをご覧ください。

資格のメリット・活用例

ご家庭で

  • 家事・かたづけに自信がつく。苦手意識がなくなる。
  • 無駄が省けて、時間的な余裕が生まれる。
  • 無駄な買い物が減って、経済的に余裕が生まれる。
  • イライラが減って、ココロの余裕が生まれ、いつも笑顔で家族に接することができる。

職業として

  • 家事・かたづけ作業が他の人に認められて、やりがいができる。
  • 普段無償でやっている家事が収入になる。
  • 社会貢献(老齢家庭の手助け・家事負担の軽減)
  • 社会との断絶や孤立の不安からの回避。

職場・会社で

  • 整理された職場で気持よく仕事ができる。
  • 社員のやる気が出てモチベーションが上がる
  • 探す時間が減って効率UP!。イライラが減る。残業時間が減る。
  • キレイになっていると汚さなくなる。
  • 社内のコミュニケーションが活発になる。
  • 自社の新事業として「家事・かたづけ」事業を展開も可能。
go to top
Copyright ©2010- 2017 Life Creative Association All Rights Reserved.